自宅でも出来るニキビ跡の消し方がある!

 

おでこや顎、鼻、背中などあらゆるところに出来るニキビ。
綺麗に治ってくれれば良いですが、ニキビの跡が残ってしまうことはありませんか?
今回はその嫌なニキビ跡を自宅でも消せる方法を紹介していきます。

 

 

なんでニキビ跡ができるの?

ニキビができた場所の色味が中々消えなかったり、肌が埋没してしまった状態をニキビ跡と言います。
では、このニキビ跡はどうしてできるのでしょうか?

ニキビ跡の原因をいくつかピックアップしました。

  • ニキビを触っていた
  • ニキビを潰してしまった
  • ニキビができてもケアをしなかった
  • 間違ったケアを続けていた
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • 肌荒れや炎症が起こった

ニキビ跡が出来る原因は、予想範囲内といったところでしょうか。
ニキビが出来る原因と似ていますね。

 

主に悩まされるニキビ跡の種類

ニキビ跡は、いくつかの種類があることをご存じですか?
ニキビ跡の種類によって、ニキビ跡を消す方法が変わってくるのでご自身のニキビ跡の種類をしっかり把握しておきましょう。
今回は、3種類のニキビ跡について詳しく説明します。

 

赤みがひかない赤いニキビ跡

ニキビの膨らみや痛みが落ちついたのに、なぜか赤みが引かない!というのなら、それは赤いニキビ跡タイプです。

 

集中的にニキビを治そうとする働きで、肌が赤くみ見えている状態。
また、血流が滞ってしまい、赤黒くなってしまうタイプもあります。
日が経てば治ることもありますが、正しいケアをすることでより早く治る可能性もあります。

 

茶色っぽい色素沈着ニキビ跡

茶色くなってしまったニキビ跡は色素沈着してしまっています。
ニキビで炎症が起こった肌を守ろうと、メラニンが大量生成されたために茶色くなってしまうのです。
これはシミと同じように考えると良いでしょう。
お手入れ次第で薄くすることが期待できます。

 

肌が凸凹してしまうクレータータイプのニキビ跡

均一な肌の再生が難しくなると、クレータータイプのニキビ跡が残ってしまいます。
こうなってしまうと治すのに時間がかかってしまうため、誰もが避けたいタイプのニキビ跡。
また、埋没の具合が深いと自宅でのケアはかなり困難という意見が多いです。

 

その他に、ケロイドタイプやしこりが残るニキビ跡があります。

 

自宅でも出来るニキビ跡の消し方がある!

エステでニキビ跡を消すという選択は、手っ取り早くプロのエステティシャンが施してくれる安心感はありますが、費用がネックですよね。
できればホームケアで済ませたい…というのが本音。
自宅でもできるニキビ跡のケアがあるなら、ぜひ試しておきたいところです。
一体どんな方法があるのでしょうか。

 

キーワードは「ターンオーバー」
美容系のCMやスキンケア商品のパッケージでもよく目にする「ターンオーバー」ですが、ニキビ跡を消す方法としても重要なキーワード。
ターンオーバーとは、肌の再生サイクル・周期のことです。

 

肌の再生のサイクルをスピードアップさせていけば、ニキビ跡も短期間で改善させることが可能に。
そのために自宅で出来ることを紹介します。

 

自宅でも出来るニキビ跡を消す方法@正しい洗顔と保湿

 

正しい洗顔と保湿は、赤いニキビ跡・色素沈着ニキビ跡・クレータータイプのニキビ跡のすべてに効果的です。

 

洗顔をしないで余計な汚れや皮脂をそのままにしておくと、肌の再生力は低下。
また逆に、洗顔のしすぎは必要な皮脂まで落として肌を傷つけてしまう可能性があります。

 

ニキビやニキビ跡を早く洗い流してしまいたい、という思いで何度も洗顔してしまいたくなりますよね。
ですが、洗顔回数は朝と夜の2回までにとどめておくのがおすすめです。

 

1日1回の洗顔でもしっかり汚れを落とせる洗顔クリームもありますよ。
ご自身の肌や生活スタイルに合うものを探してみてくださいね。

 

また、洗顔後は必要な皮脂も洗い流された状態です。
しっかりと保湿をしないと、皮膚をバリアをしてくれるものがなくなってしまいます。
化粧水と保湿クリームをしっかりすることで、肌にも栄養が行き渡り、ニキビ跡にも効果をもたらします。

 

特に、色素沈着ニキビ跡は、メラニンが原因でできるニキビ跡なので、美白効果のある化粧水や美容液、乳液を使用すると良いでしょう。
美白に効果的とされている成分は、ビタミンC誘導体と言われるものが有名です。

 

また、オイリーな肌にできるイメージがあるニキビですが、乾燥が原因でできるニキビもあります。
正しい洗顔と保湿をして、ニキビとニキビ跡ができにくい肌を目指しましょう!

 

自宅でも出来るニキビ跡を消す方法Aピーリング

 

ピーリングも自宅でできるニキビ跡を消す方法として人気です。
クレータータイプのニキビ跡でも、ピーリングで改善することがあるようです。

 

購入時はスクラブタイプのものは避け、なるべく肌に優しいピーリング石鹸を選びましょう。
最近では、ニキビ跡用のピーリング石鹸も販売されていますよ。

 

しかし、肌に優しいといっても毎日やるのはNG。
説明書きに書かれた使用方法をしっかり守りましょう。

 

ニキビ跡があるということは、肌がトラブルを起こしている状態です。
いつも以上に気を遣ってケアしておくことがニキビ跡を消す近道に!

 

自宅でも出来るニキビ跡を消す方法B生活リズムの改善

 

生活リズムを正すということもニキビ跡を消す上で重要です。
シンデレラタイムとも呼ばれる、夜10時から2時までに就寝したり睡眠時間を長くとったり。

 

食生活では、スナックやファストフードを極力避けて、ビタミンやミネラル、コラーゲンの多い食べ物や飲み物をとるように心がけましょう。
間食をチョコレートやポテトチップスから果物に変えたり、週に1度は夜10時までに就寝するなど、小さなことからスタートすると続けやすいです。

 

自宅でニキビ跡のケアをするときの注意点

新しいスキンケアコスメを使用する場合は、必ずパッチテストを行いましょう。
使用中にヒリヒリと痛みを感じたり、症状が悪化した場合はすぐに使用を中止、皮膚科へ相談してください。
また、使用方法もしっかり守りましょう。

 

自宅でケアしていても一向に良くならない、自宅でやるのはやっぱり不安、という場合は皮膚科へ行くのも選択肢の1つです。
皮膚について熟知している医師に相談し、きちんとした診断を受け、薬をもらうことでより早く改善することもあるでしょう。

 

ニキビ跡が改善!美肌をキープするには?

自宅でケアをし、ニキビ跡が改善したら今度はその肌をキープしていかなければいけません。
そのためには、ニキビ跡を消す方法と同じく、正しい洗顔と保湿、そして良い生活リズムを送る事が効果的です。

 

ニキビ跡の根本的な原因はニキビ。
ニキビの原因は肌の汚れや乾燥、生活リズムの崩れなどです。
その原因を作らないように心がけていれば、ニキビ跡どころかニキビに悩まされる日が少なくなっていくはずです。

 

まとめ

ニキビ跡ができる原因や種類、ニキビ跡を消す方法までご紹介しました。
自宅でできるニキビ跡を消す方法は、今からでもトライしやすい簡単な方法ですよね。
一度に全部やろうとすると長く続かないことが多いので、3つの中でも挑戦しやすい消し方を試してみてください。

 

実は、この自宅でもできるニキビ跡を消す方法は、美肌づくりをする上でも重要な手順です。
ニキビ跡のケアをしながら、同時に綺麗な肌をゲットできるチャンス。
普段からしっかりとケアをして、ニキビ跡知らずの美肌を目指していきましょう!

関連ページ

ニキビを即効で治すオロナイン&ニベアパック法
お金をかけず自宅でできて、すぐに処置できる方法は何だろう?と試行錯誤を重ねてたどり着いたのがオロナイン&ニベアパック法です。やり方をご紹介します。
ニキビとさよなら!SKUでニキビが治った! 口コミレビュー
フェイシャルトリートメントクリアローションを1週間程使用するとキワのしつこかったニキビが治りました!さすがSKUという感じです♪
ニキビを最速で治す卵白洗顔法のやり方
ニキビを即効で治してしまう卵白洗顔とは?卵白洗顔法のやり方について説明します。
知らなかった背中ニキビの原因!正しく治して背中美人へ♪
背中ニキビの原因、あなたは知っていますか?まずは原因を突き止め、正しい治し方でステキな背中美人を目指しましょう♪
※重要!口周りのニキビの原因と治し方&予防法まとめ
口周りに限定したニキビの原因と予防と治し方について調べてまとめました。口周りのニキビに悩んでいる人は必見ですよ。
ニキビははちみつで治る?!はちみつの驚くべき効果・効能
はちみつには殺菌作用があるため膿の出るような繰り返すニキビにもしっかりと作用するのです。
※大注目!豆乳でニキビが悪化する?改善する?
ニキビに豆乳がいい、という話があります。その一方で、いやニキビに豆乳は悪い、飲まないほうがいい、といった意見もあります。どちらが本当なのでしょうか?
思春期ニキビに効く食べ物をまだ知らないの?
思春期ニキビを早く治したい!予防したい!と思っているあなたへ、思春期ニキビに効く食べ物をご紹介します。
すぐわかる!おしりニキビの原因と正しい治し方
おしりニキビは、放っておくと何度も繰り返しできてしまうので要注意!なぜおしりニキビができてしまうのでしょうか?正しい治し方も一緒に詳しく見てみましょう。
肌質別ニキビケア(脂性肌・乾燥肌・混合肌・敏感肌・アトピー肌)
ニキビケアには肌を清潔にすることはもちろんですが、肌質に合ったケア方法をプラスすることでより効果的な治療が可能になります。
知らないでは済まされない!【ニキビに良い食べ物と悪い食べ物】
あなたのそのニキビを悪化させているは、何気なく食べている食品のせいかもしれません。ニキビに良い食べ物と悪い食べ物をご紹介します。