顔脱毛でシミが出来る!?

 

顔脱毛をしたら、シミが出来るのではないかという噂、または実際にシミが出来たという人もいます。
しかし、前者は勘違い、後者は殆どが一時的に出来たシミ、または施術後のケア不足によるシミです。

 

シミが出来るのでは?

まず前者は、サロンで行う「光脱毛」の「光」という部分から、
日焼けサロンのようなイメージで、光を当てるのでシミが出来るのではないかという勘違いです。

 

実際、日焼けサロンで肌を焼くと、将来的にシミになることも多いのですが、
日焼けサロンで使う光は、紫外線、光脱毛で使う光は、赤外線です。

 

赤外線はストーブなどからも出ている光です。
なので、光脱毛で日焼けしたようにシミが出来るということはありません。

 

実際にシミが出来た

しかし後者の、「実際にシミが出来た」というのは気になりますよね。

 

一時的に出来たシミ

これには、2パターンあって、1パターン目は、「一時的に出来たシミ」です。

 

どういうことかというと、脱毛は、シミの元がある真皮に光を当てます。
これによって細胞が活性化して、シミの元が表面まで押し上げられるのです。

 

それが、シミが出来たと言われる理由です。
しかし、このように脱毛によって出てきたシミは、肌のターンオーバーによって、1か月くらいで消えるシミです。

 

ケア不足

2パターン目は、施術後のケア不足によって、シミが出来てしまったというパターンです。

 

脱毛直後は少なからず、肌は刺激を受けて敏感になっているので、紫外線を吸収しやすくなっています。
更に、顔の毛は、紫外線から守るという働きもしています。

 

なので、これらを踏まえると、施術後は、紫外線対策をきちんとしないといけないということになります。
それを怠ってしまうとシミが出来やすくなってしまいます。

 

そして、肌が敏感になっている脱毛直後に、強くこすってしまうと、それが原因でシミになってしまうということもあります。

 

以上のように、顔脱毛自体によって、ずっと残るシミが出来るということは無いですが、
脱毛後は、やはり慎重にお肌のお手入れをした方が良いですね。

関連ページ

顔の脱毛はどうして脱毛サロンが良いの?
顔の脱毛はどうして脱毛サロンが良いのか、あなたはその理由をご存知でしたでしょうか?
アトピーでも安心!顔脱毛もできる脱毛方法とは?
アトピーの方でも安全な顔脱毛の脱毛方式について説明します。
顔脱毛すると化粧ノリがよくなるのをまだ知らないの?
顔脱毛することで化粧ノリはグンとよくなり、美白効果も発揮します。
顔脱毛でそばかすが消える?脱毛とソバカスの両方ケアするなら!
そばかすにお悩みの方に朗報があります。なんと、顔脱毛がそばかす改善に大きな効果があるのです。
顔脱毛を実際に受けたユーザーの口コミからみる実際の効果
顔脱毛を実際に使ったユーザーの声はどういったものがあるのでしょうか?メリット、デメリット。生の声は貴重です。