ニキビがあっても顔脱毛できるハイパースキン脱毛とは?

 

技術の進歩や、店舗の増加、インターネットで話題にあがることが増えた影響で脱毛に対するハードルは年々低くなっています。
以前は特別な存在だった脱毛も、今では非常に多くの人が気軽に挑戦できるようになりました。

 

脱毛といえば脇や手足が人気でしたが、ここ数年は顔脱毛やVIO脱毛などデリケートな部分への脱毛の人気が高まっています。
特に人から見られることの多い顔脱毛は人気急上昇中です。

 

ですが顔脱毛するときに気になるのが、女性の肌悩みトップ3にも入るニキビの存在ですよね。
ニキビがあれば脱毛できないイメージがありますが、実はニキビがあってもできるハイパースキン脱毛というものがあるのを知っていますか?

 

光脱毛とハイパースキン脱毛の違い

光脱毛

従来の脱毛は「光脱毛」といって、メラニン色素に反応する光によって毛根にある毛をはやす細胞を焼き切るという方法でした。
そのため今生えている毛を脱毛するというイメージの強い脱毛でした。
熱を使用する分、炎症を起しているニキビや肌が弱い人は施術を行えないケースが多くなっていました。

 

ハイパースキン脱毛

たいしてハイパースキン脱毛は、毛が生え変わる「毛周期」に注目した脱毛法で、今生えている毛には何もせず、これから生えてくる毛の種に狙いを定めた新しい脱毛方法です。

 

熱を使わないためニキビなどの肌トラブルがあっても施術を受けることができます。

 

毛周期って?

人の毛は毛周期と呼ばれる周期があります。
お肌でいうターンオーバーと同じで、

  • 毛が生えている成長期
  • 毛が自然と抜け落ちていく退行期
  • 毛が生えてこない休止期

の3つのサイクルで生え変わり続けています。

 

ハイパースキン脱毛はこのサイクルの中で、休止期と呼ばれる状態に施術を行う方法です。

 

ハイパースキン脱毛って?

 

ハイパースキン脱毛は毛周期の休止期に、次に生えてくる毛の種の部分(発毛因子)に、特殊な光をあてることで、細胞分裂を抑えて次の毛が生えてくるのを抑制する脱毛方法になります。
脱毛というよりは抑毛と言った方が正しいかもしれません。

 

発毛予防理論に基づいて開発された方法で、毛周期と発毛のメカニズムにあわせて毛をつくりにくくすることが目標です。

 

ハイパースキン脱毛のメリット

この脱毛法の最大のメリットはニキビがあったり、敏感肌の人であっても施術が行えることにあります。
従来の熱を使った処理方法と違って処理の際に発生する温度は36〜38℃となっていて、痛みもなく小さなお子さんでも施術することが可能です。

 

また光脱毛ではなかなか脱毛することのできなかった、色素の薄い産毛にも反応してくれるため産毛や白髪の脱毛も可能となっています。

 

さらにハイパースキン脱毛の光にはフォト美顔光線呼ばれる美容効果のある光がふくまれているため、シミやくすみが改善できたり美肌への効果が期待できます。

 

ハイパースキン脱毛のデメリット

ハイパースキン脱毛は毛周期にあわせて、休止期にある毛根に対しての施術になります。
そのため今生えている毛や、これから抜け落ちようとしている毛にはあまり効果がありません。
短期間で効果を出したい人や、早めに効果を実感したい!という人には脱毛の効果を実感できるまでの時間がネックになります。

 

光脱毛であればおよそ2〜3週間で脱毛の効果を感じられる人が多いのですが、ハイパースキン脱毛の場合は2〜3ヶ月かかる場合もあります。

 

ハイパースキン脱毛はどこでできるの?

ハイパースキン脱毛はここ最近新しく登場した方法になるため、まだ施術を行っているエステサロンは少なくなっています。
ハイパースキン脱毛のできる人気のエステサン2社の特徴をまとめてみました。

 

Dione(ディオーネ)

脱毛専門サロンの店舗数全国2位、全国120店舗で展開するDioneは、ハイパースキン脱毛を行っているエステサロンの中で1番人気の高いサロンとなっています。

 

Dioneのハイパースキン脱毛は光脱毛では1年に6回程度しか行うことの出来なかった脱毛が、1年に12回程度、3〜4週間に1回通うことができます。
従来の脱毛方法に比べて2倍のペースでお手入れできるためムダ毛の解決までのスピードを早く終わらせることができます。


KAREN(カレン)

癒しとゆとり空間を目指したKARENはハイパースキン脱毛器メーカー直営のエステサロンです。
現在九州地方を中心に全国18店舗の直営サロンがあり、安心した施術を受けることができます。

 

専任担当者制度や、完全個室制度、次回予約が必ずとれる制度など顧客満足度を徹底した対応が心がけられています。
また敏感肌の人の場合、肌への負担が心配になりますが無料のパッチテスト(10ショット分)を行ってくれるため、敏感肌の人でも安心して通うことができます。

 

まとめ

ニキビがある人でも安心して施術を受けることができるのは嬉しいですよね。
残念ながら夏までに絶対脱毛しておきたい人や結婚式前などですぐに効果がほしい人にはおすすめできませんが、時間に余裕がある人は是非ハイパースキン脱毛に挑戦してみたくださいね。

 

またニキビの症状があまりひどい場合には、たとえハイパースキン脱毛であっても施術を断られるケースはあります。
脱毛を効果的に受けるためにも規則正しい生活を心がけて、できるだけニキビのない状態で施術を受けられることを目指しましょう。

 

関連ページ

ワキにニキビがあるけど脱毛できない?答えは・・・
脇にニキビがあると脱毛が出来ないなんて思っていませんか?またニキビができにくくなるって知っていましたか?脇脱毛とニキビの関係をまとめます。
口周りや鼻下にニキビがあっても脱毛できるの?
鼻下などの口周りにニキビがあっても脱毛はできるのでしょうか?またニキビ跡が脱毛によりキレイになるのでしょうか?
おでこを脱毛することによりニキビが治る!
根本からおでこニキビを治したい人には「おでこの脱毛」がオススメです。ニキビに特化した脱毛サロンでしてもらうようにしましょう。
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するのはもう常識?
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するって知っていましたか?
ニキビ肌にはレーザー脱毛は危険?!
ニキビ肌を医療機関のレーザー脱毛しようとお考えの方は、考えなおしたほうがいいかもしれません。なぜなら・・・
デコルテのニキビが脱毛で改善する!
デコルテを脱毛するのがニキビを根本からなくす第一選択肢となるのです。
レーザー脱毛はニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
ニキビとレーザー脱毛の関係、すなわち、ニキビがあってもレーザー脱毛できるの?ニキビはレーザー脱毛で治るの?ニキビ跡はレーザー脱毛すれば綺麗になるの?この3点についてまとめます。
脱毛はVラインニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
Vラインにニキビがあっても脱毛できるのか?Vラインのニキビは脱毛すれば治るのか?Vラインのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?この3点について説明します。
脱毛はうなじニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
うなじににきびがあっても脱毛できるのか?うなじのニキビは脱毛すれば治るのか?うなじのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?この3点について詳しく説明します。
背中ニキビがあっても脱毛できる?大手脱毛サロンの対応まとめ
脱毛サロンでニキビができている時に施術を受けられるか否かは、ニキビの程度とサロンの使っているマシンによります。大手脱毛エステのニキビへの対応はについてまとめます。
黄ニキビがある状態では顔脱毛は出来ません!しかし例外が!
化膿ニキビとも呼ばれている黄ニキビがある場合は脱毛は出来ません!しかし「ハイパースキン脱毛法」を採用しているところであれば可能な場合もあるのです。
顔に紫ニキビがあっても顔脱毛できるのか?徹底検証!
ニキビの中でも重度の症状とされる紫ニキビがあっても、顔脱毛は受けられるのかを検証ししていくことにしましょう。
黒ニキビがあっても顔脱毛はできる!&顔脱毛でニキビができにくくなる!
結論から申しますと黒ニキビがあっても顔脱毛はできます。しかも、顔脱毛をすることによりニキビが出来にくい肌へと変身するのです。
顔に赤ニキビがあっても顔脱毛できるの?できない?
顔脱毛したいけれど、顔に赤ニキビがある場合、脱毛機関での脱毛は断られてしまうのでしょうか?
顔脱毛は白ニキビがあっても「可能」です!理由を徹底検証!
顔脱毛は白ニキビがあっても可能です。炎症を起こしている時はダメですが、まだ炎症の起きていない白いニキビの状況でしたら大丈夫なのです。その理由について検証します。
ハイパースキン法で顔脱毛すればニキビ跡が消える?
「ハイパースキン法」で顔脱毛をすると、なんとニキビ跡が消えると言うんです。顔脱毛をしながらニキビ跡のケアが出来るなんて、こんな嬉しい事はないですよね!
顔脱毛でニキビができた!増えた!いったいどういうこと?
顔脱毛でニキビが出来てしまったり、ニキビが増えてしまったりすると言う話を聞いた事がありませんか?顔脱毛とニキビの関係を徹底的に解明していこうと思います!
トリア脱毛器で顔脱毛するとニキビ跡が消える?
エステサロンレベルの脱毛が出来るというトリアですが、ニキビ跡が消えるという話を聞いた事がありませんか?脱毛器でニキビ跡が消える…本当ならこんなに嬉しい事はありませんよね。今回は、トリア脱毛器でニキビ跡は消えるのか?を徹底的に検証していきたいと思います。