顔に黄ニキビがあっても顔脱毛できるの?

 

顔脱毛、最近お洒落に敏感な女性の間でブームになっていますよね。
顔に生えているうぶ毛を除去する事によって、肌色がワントーン以上明るく見えたり、メイク乗りが良くなったり、小顔効果までも期待出来、面倒なうぶ毛ケアから解放されると言う、まさに女性にとっては夢のようなケアですね。

 

顔にニキビがあるので施術を受ける事をあきらめている、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、ニキビの種類によっては、顔脱毛は可能なんです。
今回はニキビの中でも厄介とされている「黄ニキビ」の場合について一緒に考えていきましょう。

 

黄ニキビの正体とは?

今回の本題「顔脱毛は黄ニキビがあっても出来るか?」と言う問題についてお話するにはまずは黄ニキビの正体をきちんと理解する事が大切です。

 

黄ニキビとは別名「化膿ニキビ」とも呼ばれています。
これはつまり「膿疱(のうほう)」で、読んで字のごとく、ニキビが悪化して、膿を持ってしまっている状態です。

 

もっとも黄ニキビはいきなり出現するものではありません。
まずは白ニキビが出きて、それが炎症して赤ニキビとなり、その赤ニキビがさらに悪化して膿疱を持ってしまったのが黄ニキビです。
つまり、黄ニキビはニキビの中でももっとも重度な症状なんですね。
黄ニキビは、肌表面だけの問題ではなく、肌の深いところまで炎症が及んでいる状態なので痛みを伴うのも特徴です。

 

黄ニキビを治すには三大原則があります。

  • 触らない
  • 潰さない
  • 炎症を抑える

この3つを守らない限り、黄ニキビを治す事は出来ません。

 

さて「黄ニキビの正体」がわかったところで、今回の本題に入りましょう。

 

黄ニキビがあっても顔脱毛は可能?

結論から言うと、黄ニキビがある状態では顔脱毛は出来ません。

 

ほとんどのサロンやクリニックは、白ニキビがある場合では施術を受け付けてくれますが(状態による)、赤ニキビになると、数や状態、そしてサロンやクリニックによって判断はまちまちです。
しかしながら、黄ニキビがある場合はまずどのサロン・クリニックでも断られると思っていた方が良いでしょう。

 

なぜかと言えば、黄ニキビは肌の深層部まで炎症を起こしている状態です。
顔脱毛は、光(フラッシュ)脱毛かレーザー脱毛で行われるのが一般的ですが、どちらもかなりの熱を発します。
炎症を起こしているところに高熱を当てると言うのは、まるでニキビの下からたき火をしているようなもの。
さらに炎症が進んでしまう可能性が非常に大きいんです。

 

サロンやクリニックによっては、ニキビに保護シートをして顔脱毛を行うとこもありますが、シートをした部分は当然脱毛する事が出来ませんし、顔全体に黄ニキビが点在している場合は、脱毛出来る部分が少なくなるので、施術自体を断られてしまう…と言う事なんですね。

 

しかし、「ハイパースキン脱毛法」言う脱毛方法を採用しているところもあり、白ニキビ・赤ニキビは問題なく、黄ニキビでも状態によっては施術が可能なんです!

 

炎症したニキビでも顔脱毛出来る?「ハイパースキン脱毛法」って?

光脱毛

多くのサロン・クリニックで採用されている光(フラッシュ)脱毛法やレーザー脱毛法は60-80度の高温で毛根を焼く事でムダ毛の処理をします。
そのため肌トラブルを起こす可能性も高く、すでに肌が炎症を起こしている状態のニキビ肌の施術には向きません。

 

ハイパースキン脱毛

一方「ハイパースキン脱毛法」だと、約38度の人肌で照射されるため、痛みもなく炎症を起こしているニキビでも施術が可能と言う事なんです!
しかし、ニキビが「皮を張っている」状態でないと施術不可なので、黄ニキビでもジュクジュクしていて、膿が現在進行形で出てきている状態だと、施術は出来ません。

 

これは実際に、肌・ニキビの状態をサロンが見て判断する必要があるので、黄ニキビが出来ていても顔脱毛がしたい!と言う方は、ハイパースキン脱毛法を取り入れているサロンにまずはカウンセリングに行かれる事をオススメします!

 

顔脱毛はニキビ防止に効果的?

黄ニキビがすぐに出来てしまう、そんな方、実はニキビ防止に顔脱毛が非常に有効である事を覚えておいてください。

 

黄ニキビに限らず、ニキビが出来る理由として一番にあげられるのは「毛穴に皮脂などが詰まってしまうから」なんです。
皮脂や汚れが顔の毛(うぶ毛)に絡んでしまい、肌を清潔に保てなくなると、毛穴に皮脂などが詰まりやすくなり、結果的にニキビができやすくなってしまうというわけなんです。
ですから、顔脱毛によって顔の毛がなくなれば、それだけでニキビが出来る大きな理由を1つ取り除く事になるんです!

 

なので、黄ニキビが原因で顔脱毛を断れれてしまった!と言う方こそ、まずは出来ているニキビを治して、顔脱毛に取り組む事をオススメします。

 

いかがでしたか?黄ニキビがあるけど顔脱毛をしたい!と言う方でも、すぐに顔脱毛を諦める必要はありません。
状態によっては施術可能なサロン・クリニックはあるので、カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

ワキにニキビがあるけど脱毛できない?答えは・・・
脇にニキビがあると脱毛が出来ないなんて思っていませんか?またニキビができにくくなるって知っていましたか?脇脱毛とニキビの関係をまとめます。
口周りや鼻下にニキビがあっても脱毛できるの?
鼻下などの口周りにニキビがあっても脱毛はできるのでしょうか?またニキビ跡が脱毛によりキレイになるのでしょうか?
おでこを脱毛することによりニキビが治る!
根本からおでこニキビを治したい人には「おでこの脱毛」がオススメです。ニキビに特化した脱毛サロンでしてもらうようにしましょう。
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するのはもう常識?
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するって知っていましたか?
ニキビ肌にはレーザー脱毛は危険?!
ニキビ肌を医療機関のレーザー脱毛しようとお考えの方は、考えなおしたほうがいいかもしれません。なぜなら・・・
デコルテのニキビが脱毛で改善する!
デコルテを脱毛するのがニキビを根本からなくす第一選択肢となるのです。
レーザー脱毛はニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
ニキビとレーザー脱毛の関係、すなわち、ニキビがあってもレーザー脱毛できるの?ニキビはレーザー脱毛で治るの?ニキビ跡はレーザー脱毛すれば綺麗になるの?この3点についてまとめます。
脱毛はVラインニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
Vラインにニキビがあっても脱毛できるのか?Vラインのニキビは脱毛すれば治るのか?Vラインのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?この3点について説明します。
脱毛はうなじニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
うなじににきびがあっても脱毛できるのか?うなじのニキビは脱毛すれば治るのか?うなじのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?この3点について詳しく説明します。
背中ニキビがあっても脱毛できる?大手脱毛サロンの対応まとめ
脱毛サロンでニキビができている時に施術を受けられるか否かは、ニキビの程度とサロンの使っているマシンによります。大手脱毛エステのニキビへの対応はについてまとめます。
顔に紫ニキビがあっても顔脱毛できるのか?徹底検証!
ニキビの中でも重度の症状とされる紫ニキビがあっても、顔脱毛は受けられるのかを検証ししていくことにしましょう。
黒ニキビがあっても顔脱毛はできる!&顔脱毛でニキビができにくくなる!
結論から申しますと黒ニキビがあっても顔脱毛はできます。しかも、顔脱毛をすることによりニキビが出来にくい肌へと変身するのです。
ニキビがあっても顔脱毛できるハイパースキン脱毛とは?
ニキビがあれば脱毛できないイメージがありますが、実はニキビがあってもできるハイパースキン脱毛というものがあります。メリット・デメリットもお伝えします。
顔に赤ニキビがあっても顔脱毛できるの?できない?
顔脱毛したいけれど、顔に赤ニキビがある場合、脱毛機関での脱毛は断られてしまうのでしょうか?
顔脱毛は白ニキビがあっても「可能」です!理由を徹底検証!
顔脱毛は白ニキビがあっても可能です。炎症を起こしている時はダメですが、まだ炎症の起きていない白いニキビの状況でしたら大丈夫なのです。その理由について検証します。
ハイパースキン法で顔脱毛すればニキビ跡が消える?
「ハイパースキン法」で顔脱毛をすると、なんとニキビ跡が消えると言うんです。顔脱毛をしながらニキビ跡のケアが出来るなんて、こんな嬉しい事はないですよね!
顔脱毛でニキビができた!増えた!いったいどういうこと?
顔脱毛でニキビが出来てしまったり、ニキビが増えてしまったりすると言う話を聞いた事がありませんか?顔脱毛とニキビの関係を徹底的に解明していこうと思います!
トリア脱毛器で顔脱毛するとニキビ跡が消える?
エステサロンレベルの脱毛が出来るというトリアですが、ニキビ跡が消えるという話を聞いた事がありませんか?脱毛器でニキビ跡が消える…本当ならこんなに嬉しい事はありませんよね。今回は、トリア脱毛器でニキビ跡は消えるのか?を徹底的に検証していきたいと思います。