脱毛はうなじニキビに効果あり?そもそも施術してもらえる?

 

 

女性はうなじを出すヘアスタイルをよくするのでうなじをきれいに見せたいと思う方は多いことでしょう。
ムダ毛をなくして綺麗なうなじにと考えている方も多いのでは。

 

しかし、うなじは皮脂が多く一番ニキビができやすい背中に近いため、
決してニキビができにくい場所ではありません。

 

よってニキビが気になって脱毛に踏み切れない方もいることでしょう。
そこで今回はうなじニキビがあっても脱毛できるのか、脱毛することでどんな効果があるのかを説明しましょう。

うなじににきびがあっても脱毛できるのか?

これはうなじに限った話ではないのですが、脱毛できるかどうかはニキビの症状しだいです。

 

現在主流の光脱毛は毛にしか反応しない特殊な光を照射して、
その熱で発毛を司る毛母細胞を攻撃して毛が生えてこないようにします。

 

よってニキビのできた毛穴に成長中の毛があればそこに熱が加わることになるので、
ニキビの炎症がさらに進んで症状が悪化します。

 

比較的軽症の白ニキビや黒ニキビならば問題ないでしょうが、炎症を伴うような状態だと脱毛を断られることになるでしょう。
この判断は施術する方しだいですが、無理してニキビ箇所だけを避けて脱毛しても二度手間になるだけです。

 

無理せずニキビを治してから脱毛することをおススメします。

うなじのニキビは脱毛すれば治るのか?

脱毛してニキビが治ったという話はよく耳にしますが、これははっきり言って脱毛を受けた方の勘違いです。
というのも施術に用いられる脱毛機器にはニキビ治療の機能はなく、ただ脱毛を行うのみです。

 

最近はサロンやエステで美肌効果のある脱毛機器が使用されていますが、
これも施術時に肌に与えるダメージを軽減するのが大きな目的で、決して美肌効果を主眼に置いた機能ではありません。
よって施術による肌トラブルを回避することはできますが、ニキビを治すほどの効果は期待できません。

 

しかし、脱毛後にはニキビ予防の効果は得られます。

 

脱毛後は毛が生えてこなくなることで毛穴が引き締まり、
ニキビの原因となる皮脂や汚れ、アクネ菌が入り込みにくくなってニキビ予防になります。
また、カミソリなどの自己処理の必要がなくなり、肌へのダメージが減るのもニキビ予防へ繋がります。

 

つまり脱毛によってニキビが治ったと思うのはニキビができにくく、
治りやすい肌環境になったのを勘違いしているだけというわけですね。

うなじのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?

脱毛してニキビ跡が消えたという嬉しい話もあるようですが、
脱毛にニキビ跡の改善効果があるかと言えばウソになります。

 

シミやそばかす、ニキビ跡は時がたてば自然と消えてなくなります。
これは肌がターンオーバーを繰り返しているからです。

 

肌は下記のように4つの層で構成されています。

  • 角質層(表皮)
  • 顆粒層
  • 有棘層
  • 基底層

目に見える表皮の部分が角質層で一番下の部分が基底層です。

 

肌のターンオーバーによって角質層が剥がれて落ちればその下層の顆粒層が現れて角質層となり、
その下層も一層ずつ上がって新しい層にとって代わりまた基底層が作られます。
この繰り返しによってシミやそばかすは角質層まで上がって剥がれ落ちますし、
ニキビ跡も新しい肌に生まれ変わることでだんだんと綺麗になっていきます。

 

肌が正常なターンオーバーさえ行っていればニキビ跡も自然と綺麗になっていくのです。

 

ニキビ跡がなかなか薄くならないとか、シミやそばかすがなかなか消えないのはこのターンオーバーの遅れが原因です。
ターンオーバーが遅れると角質層が長い間そのままの状態となって肌の汚れは消えません。
よってニキビ跡を治すためには遅れたターンオーバーの速度を促進して、正常な状態に戻してやる必要があります。

 

しかし、脱毛には美顔治療のようにターンオーバーを促進するための機能を備えた治療機器を使用しているわけではなく、
脱毛でニキビ跡の改善は期待できません。

 

施術時の照射による刺激で肌の新陳代謝を活性化させ、ターンオーバーを促進させるとも言われていますが、
ニキビ跡が改善されるような大きな効果はありません。

 

よってニキビ跡治療を望むなら脱毛よりも美顔治療を受けることをおススメします。

 

関連ページ

ワキにニキビがあるけど脱毛できない?答えは・・・
脇にニキビがあると脱毛が出来ないなんて思っていませんか?またニキビができにくくなるって知っていましたか?脇脱毛とニキビの関係をまとめます。
口周りや鼻下にニキビがあっても脱毛できるの?
鼻下などの口周りにニキビがあっても脱毛はできるのでしょうか?またニキビ跡が脱毛によりキレイになるのでしょうか?
おでこを脱毛することによりニキビが治る!
根本からおでこニキビを治したい人には「おでこの脱毛」がオススメです。ニキビに特化した脱毛サロンでしてもらうようにしましょう。
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するのはもう常識?
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するって知っていましたか?
ニキビ肌にはレーザー脱毛は危険?!
ニキビ肌を医療機関のレーザー脱毛しようとお考えの方は、考えなおしたほうがいいかもしれません。なぜなら・・・
デコルテのニキビが脱毛で改善する!
デコルテを脱毛するのがニキビを根本からなくす第一選択肢となるのです。
レーザー脱毛はニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
ニキビとレーザー脱毛の関係、すなわち、ニキビがあってもレーザー脱毛できるの?ニキビはレーザー脱毛で治るの?ニキビ跡はレーザー脱毛すれば綺麗になるの?この3点についてまとめます。
脱毛はVラインニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
Vラインにニキビがあっても脱毛できるのか?Vラインのニキビは脱毛すれば治るのか?Vラインのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?この3点について説明します。
背中ニキビがあっても脱毛できる?大手脱毛サロンの対応まとめ
脱毛サロンでニキビができている時に施術を受けられるか否かは、ニキビの程度とサロンの使っているマシンによります。大手脱毛エステのニキビへの対応はについてまとめます。
黄ニキビがある状態では顔脱毛は出来ません!しかし例外が!
化膿ニキビとも呼ばれている黄ニキビがある場合は脱毛は出来ません!しかし「ハイパースキン脱毛法」を採用しているところであれば可能な場合もあるのです。
顔に紫ニキビがあっても顔脱毛できるのか?徹底検証!
ニキビの中でも重度の症状とされる紫ニキビがあっても、顔脱毛は受けられるのかを検証ししていくことにしましょう。
黒ニキビがあっても顔脱毛はできる!&顔脱毛でニキビができにくくなる!
結論から申しますと黒ニキビがあっても顔脱毛はできます。しかも、顔脱毛をすることによりニキビが出来にくい肌へと変身するのです。
ニキビがあっても顔脱毛できるハイパースキン脱毛とは?
ニキビがあれば脱毛できないイメージがありますが、実はニキビがあってもできるハイパースキン脱毛というものがあります。メリット・デメリットもお伝えします。
顔に赤ニキビがあっても顔脱毛できるの?できない?
顔脱毛したいけれど、顔に赤ニキビがある場合、脱毛機関での脱毛は断られてしまうのでしょうか?
顔脱毛は白ニキビがあっても「可能」です!理由を徹底検証!
顔脱毛は白ニキビがあっても可能です。炎症を起こしている時はダメですが、まだ炎症の起きていない白いニキビの状況でしたら大丈夫なのです。その理由について検証します。
ハイパースキン法で顔脱毛すればニキビ跡が消える?
「ハイパースキン法」で顔脱毛をすると、なんとニキビ跡が消えると言うんです。顔脱毛をしながらニキビ跡のケアが出来るなんて、こんな嬉しい事はないですよね!
顔脱毛でニキビができた!増えた!いったいどういうこと?
顔脱毛でニキビが出来てしまったり、ニキビが増えてしまったりすると言う話を聞いた事がありませんか?顔脱毛とニキビの関係を徹底的に解明していこうと思います!
トリア脱毛器で顔脱毛するとニキビ跡が消える?
エステサロンレベルの脱毛が出来るというトリアですが、ニキビ跡が消えるという話を聞いた事がありませんか?脱毛器でニキビ跡が消える…本当ならこんなに嬉しい事はありませんよね。今回は、トリア脱毛器でニキビ跡は消えるのか?を徹底的に検証していきたいと思います。