脱毛はVラインニキビに効果あり?そもそも施術してもらえる?

 

 

Vラインはデリケートゾーンということもあり、意外と皮脂や湿気が多いためにニキビができることも少なくありません。
せっかく受けているVラインの脱毛もニキビができてしまっては受けられなくなるのでは?と心配する方も少なくないでしょう。

 

ニキビができてしまっては脱毛は受けられないのでしょうか?
そこで今回は皆さんが心配しているであろうVライン脱毛とニキビの関係について説明していきます。

Vラインにニキビがあっても脱毛できるのか?

顔ニキビとVラインニキビは同じニキビでも発生原因が違います。

 

顔ニキビはアクネ菌が原因ですがVラインニキビの大半はマラセチア菌が原因で発生し、自然治癒の可能性が低い性質を持っています。
よって医療機関で適切な治療を受けないと症状が酷くなるばかりで治る可能性は低いのです。

 

マラセチア菌によるVラインニキビは適切な治療をすればアクネ菌による顔ニキビよりも短期間で完治するので、
Vラインニキビができた場合は症状の進行を考えて脱毛は控え、先に治療を受けることをおススメします。

 

しかし、どうしてもという方には下記のような方法もあります。

ニキビ箇所を避けて施術する

ニキビにシールを貼って行う方法ですが、再度同じ施術を行うことになるので2度手間になります。

 

ニキビOKのところで脱毛する

38度という低温で施術できるハイパースキン脱毛ならVラインにニキビがあっても脱毛可能です。

 

しかし、最初からハイパースキン脱毛を行っている場合は問題ありませんが、
そうでない場合は脱毛先を変えなければならないので現実的ではありません。

 

脱毛することは可能ですが以上のようなデメリットもあるので、よく考えてから決めるようにしましょう。

Vラインのニキビは脱毛すれば治るのか?

脱毛を受ければニキビが治るという話がありますが、Vラインニキビに関しては治る可能性はほとんどありません。

 

先ほども申しましたがVラインニキビの大半は自然治癒が望めないマラセチア菌が原因で発症します。
よって顔ニキビのように脱毛後に肌環境が向上することで治りやすくなることもなく、
医療機関での適切な治療が必要になってきます。

 

医療機関を受診して抗真菌薬の治療を行えば簡単に治癒することが多いので、
脱毛で改善効果は当てにせず症状が悪化する前に早期治療をおススメします。

Vラインのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?

Vラインのニキビ跡はたいていがニキビの炎症による色素沈着です。
それでは脱毛にこのニキビ跡を綺麗にする効果はあるのでしょうか?

 

脱毛がニキビ跡の改善効果があるという話はよく耳にするので、これは皆さんも興味が湧くところでしょう。
しかし、残念ながら脱毛に改善効果はほとんどありません。

 

特にVラインは他の部分と違って常に伸縮しているため、
体の中でもターンオーバーの周期が遅いと言われています。

 

よって脱毛による照射の刺激で肌の新陳代謝がいくらか活性化されたとしても、
ターンオーバーが促進されたという実感は湧くことはありません。

 

本当に治したいのであれば医療機関で下記のような治療を受けるのがおススメでしょう。

  • 外用薬による治療
  • 内服薬による治療

 

外用薬にはメラニン生成世抑制する成分やターンオーバーを促進する成分が配合されており、
漂白効果があり、気になる部分に塗布するだけでニキビ跡の色素沈着が改善されます。
また内服薬はシミ治療にも用いられる抗酸化作用が強い成分を服用して内側から色素沈着を改善します。

 

Vラインは衣服による摩擦で色素沈着が酷くなることも多いので、
脱毛による改善効果を期待するより早めに専門にによる適切な治療を受けた方が間違いありませんね。

 

関連ページ

ワキにニキビがあるけど脱毛できない?答えは・・・
脇にニキビがあると脱毛が出来ないなんて思っていませんか?またニキビができにくくなるって知っていましたか?脇脱毛とニキビの関係をまとめます。
口周りや鼻下にニキビがあっても脱毛できるの?
鼻下などの口周りにニキビがあっても脱毛はできるのでしょうか?またニキビ跡が脱毛によりキレイになるのでしょうか?
おでこを脱毛することによりニキビが治る!
根本からおでこニキビを治したい人には「おでこの脱毛」がオススメです。ニキビに特化した脱毛サロンでしてもらうようにしましょう。
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するのはもう常識?
デリケートゾーンのニキビがVIO脱毛で改善するって知っていましたか?
ニキビ肌にはレーザー脱毛は危険?!
ニキビ肌を医療機関のレーザー脱毛しようとお考えの方は、考えなおしたほうがいいかもしれません。なぜなら・・・
デコルテのニキビが脱毛で改善する!
デコルテを脱毛するのがニキビを根本からなくす第一選択肢となるのです。
レーザー脱毛はニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
ニキビとレーザー脱毛の関係、すなわち、ニキビがあってもレーザー脱毛できるの?ニキビはレーザー脱毛で治るの?ニキビ跡はレーザー脱毛すれば綺麗になるの?この3点についてまとめます。
脱毛はうなじニキビに効果あり?ニキビがあっても脱毛できる?
うなじににきびがあっても脱毛できるのか?うなじのニキビは脱毛すれば治るのか?うなじのニキビ跡は脱毛すれば綺麗になるのか?この3点について詳しく説明します。
背中ニキビがあっても脱毛できる?大手脱毛サロンの対応まとめ
脱毛サロンでニキビができている時に施術を受けられるか否かは、ニキビの程度とサロンの使っているマシンによります。大手脱毛エステのニキビへの対応はについてまとめます。
黄ニキビがある状態では顔脱毛は出来ません!しかし例外が!
化膿ニキビとも呼ばれている黄ニキビがある場合は脱毛は出来ません!しかし「ハイパースキン脱毛法」を採用しているところであれば可能な場合もあるのです。
顔に紫ニキビがあっても顔脱毛できるのか?徹底検証!
ニキビの中でも重度の症状とされる紫ニキビがあっても、顔脱毛は受けられるのかを検証ししていくことにしましょう。
黒ニキビがあっても顔脱毛はできる!&顔脱毛でニキビができにくくなる!
結論から申しますと黒ニキビがあっても顔脱毛はできます。しかも、顔脱毛をすることによりニキビが出来にくい肌へと変身するのです。
ニキビがあっても顔脱毛できるハイパースキン脱毛とは?
ニキビがあれば脱毛できないイメージがありますが、実はニキビがあってもできるハイパースキン脱毛というものがあります。メリット・デメリットもお伝えします。
顔に赤ニキビがあっても顔脱毛できるの?できない?
顔脱毛したいけれど、顔に赤ニキビがある場合、脱毛機関での脱毛は断られてしまうのでしょうか?
顔脱毛は白ニキビがあっても「可能」です!理由を徹底検証!
顔脱毛は白ニキビがあっても可能です。炎症を起こしている時はダメですが、まだ炎症の起きていない白いニキビの状況でしたら大丈夫なのです。その理由について検証します。
ハイパースキン法で顔脱毛すればニキビ跡が消える?
「ハイパースキン法」で顔脱毛をすると、なんとニキビ跡が消えると言うんです。顔脱毛をしながらニキビ跡のケアが出来るなんて、こんな嬉しい事はないですよね!
顔脱毛でニキビができた!増えた!いったいどういうこと?
顔脱毛でニキビが出来てしまったり、ニキビが増えてしまったりすると言う話を聞いた事がありませんか?顔脱毛とニキビの関係を徹底的に解明していこうと思います!
トリア脱毛器で顔脱毛するとニキビ跡が消える?
エステサロンレベルの脱毛が出来るというトリアですが、ニキビ跡が消えるという話を聞いた事がありませんか?脱毛器でニキビ跡が消える…本当ならこんなに嬉しい事はありませんよね。今回は、トリア脱毛器でニキビ跡は消えるのか?を徹底的に検証していきたいと思います。