ニキビ肌も治ってしまった!おそるべし顔脱毛♪

脱毛とニキビサイトのMENU


この写真を見てください!

 

 

一瞬顔をそむけたくなるようなニキビ肌なんですが、この痛々しい肌が脱毛によって美肌になったんです!! 
信じられますかっ (゜o゜)

 

ニキビがあると、ほんとうに憂鬱な気持ちになりますよね。
外出して人と会うのが億劫になり、友達とも疎遠になり、人前に出て働くのも嫌になり、
恋愛も消極的モードで、極端ですが、自己嫌悪に陥り、悲観的な人生を恨むことしかできなくなってしまいます。

 

そこで何も対策を立てないと、SNSで幸せそうな 他人の人生を羨むだけの人生に・・・。

 

あなたの人生、「ニキビ」を恨むことに費やしていてはもったいなさすぎます!!

 

この写真のニキビの方は、もともと油性肌ゆえ、じゅくじゅくしたニキビが顔全体に勃発、
有名な皮膚科に通ったり、TVコマーシャルで宣伝されているニキビ用化粧水を使用してもまったく治らなかったといいます。

 

悩んだ彼女は、インターネットでニキビについて色々調べたあげく、どうやら自身のニキビは「顔の毛」に一部原因があることを突き止めたのでした。
そこで、フェイス用カミソリで自己処理をおこなったものの、ニキビが邪魔し、じゅくした赤いニキビを余計腫れ上がらせるという失態に・・・。自己処理を断念した彼女は、プロに脱毛してもらうことを思いつきます。

 

「でも、こんな顔、脱毛エステの人が見たらびっくりするだろうなぁ。脱毛エステに来る人って元から肌が綺麗で、美意識が高いお客さんが多そうだしね。」

 

ただ、「絶対にキレイになる!!」そう誓った彼女は勇気をふりしぼり、ニキビ肌を治したい一心で、Googleで検索した脱毛エステサロンに片っ端から電話しました。

 

しかしながら、ニキビでも顔脱毛ができるか尋ねたものの、どこのサロンも同じ答え。
「ニキビがあると、うちの店では脱毛できませんねぇ、残念ですが」という、何ともつれない反応ばかり。

 

そんななか、最後に電話したあるエステサロンが彼女の人生を変えることになります。

 

 

ニキビ肌でも脱毛できた

 

その脱毛エステサロンは、彼女のようにニキビに悩んでいる人でも、顔の脱毛が可能で、
さらに脱毛時に照射される光には、コラーゲンの生成をうながして肌細胞を元気にする光が含まれているため、
脱毛と同時に「エステ級の美肌ケア」を実現するという願ってもないサロンだったんです。

 

現に、そのサロンの担当のお姉さんは、ニキビ肌の人に慣れている様子で、
「当店はニキビやアトピーの方、日に焼けた健康肌の人でも脱毛が可能なため、他店で断られてしまうお客さまの駆け込み寺のようになってるんですよ」とほほえんでくれたそうです。まるでマリア様のように見えたとか(*^_^*)

 

ニキビ肌が脱毛で改善した!

この運命を変えたサロンに頑張って通い続けた 彼女のお肌の経緯を見てみましょう。

 

いやー、どうですか? びっくりしましたか!?
誰でも驚きますよね!!もちろん、同一人物ですよ。
3番目の写真、肌移植したの!?ってくらい、1番目の写真とは雲泥の差です。

 

写真が事実を物語っているため、わたしから言えることは何もないのですが、まず、顔のムダ毛が薄くなっていくと同時に、最後の写真ではニキビがあご下に1つ残るのみとなりましたね。

 

それと、なんといっても、最初じゅくじゅくしたような油性肌だったのが、最後の写真は、キメが整い、肌のトーンがアップし、毛穴もほとんど見えなくなりました。ニキビ跡も残っていません。

 

彼女のニキビの原因はまさに、顔のムダ毛にアクネ菌がたくさん棲みつき、炎症を起こしていたのですね。

 

この彼女、脱毛サロンに出会えていなければ、いまごろどうなっていたのでしょう?

 

抗ニキビの抗生物質を飲み続け、腸内環境が悪化し、高い皮膚科に通いつめて貯金がなく、メイクもできず、おしゃれもできず、ニキビを恨む人生だったかもしれません。

 

ニキビが治った彼女は、メイクも楽しくなり、笑顔になり、ニキビで悩んでいた時間を他の趣味に費やすことができ、わずかながら今までよりは自分に自信がもてるようになったそうです。


 

ニキビが出来ていても脱毛出来るサロンはディオーネ

 

 

そんな彼女の運命を変えたサロンは、「ディオーネ」というサロンでした。

 

ディオーネ?初めて聞くなぁという方もいるかもしれませんね。
もっともディオーネは脱毛専門サロンとしては全国2位の店舗数を誇るんですよ。
TVCMなどではほとんどお目にかけることはないため、あまり馴染みがないですが、
インターネットなどの口コミで良い評価を得ています。

 

数ある脱毛エステサロンがあるなかで、ニキビ肌の彼女がディオーネを選んだ3つの理由

ニキビ肌でも通えるから

従来の脱毛は高熱処理によって毛をなくすよう導くため、肌にトラブルが生じやすいという欠点がありました。
そのため、ニキビ肌のような顔に炎症がある人や、熱や光に弱い敏感肌、アトピーなどの人は脱毛お断りというサロンが多かったのです。

 

 

一方、ディオーネは「ハイパースキン脱毛」という高熱処理に頼らない手法を採用し、
肌に従来のような刺激を与えることなく脱毛が可能なんです。

 

ハイパースキン脱毛は、医療機関でも導入されているものなので、肌ダメージゼロ。
じわっとした人肌の温かさを感じるだけで、痛みもなくとても安心です。

 

ニキビ改善だけでなく、さらに美肌&美白になれる

「ディオーネは脱毛サロンなのに、美肌効果も期待できるんだよ」そう聞いた彼女は、肌がキレイになった自分を想像し、いてもたってもいられなくなりました。

 

そう、ディオーネで使用しているハイパースキン脱毛の光は、脱毛するたびに肌深層のコラーゲン生成をうながし、肌細胞を元気に活性化させる 嬉しいフォト美顔効果が3割含まれているんです♪ 
なんと、美白効果もあるからニキビ跡にも効果ありとか(*^^)v 

 

従来のサロンは脱毛の光と同時にフォト美顔の光を照射するなんてこと、絶対にありえませんでしたからね。
脱毛しながら、同時に肌もキレイになっちゃうなんて、ディオーネ様々です。
脱毛にエステ効果が付随しているということなので、ブライダルエステとして利用するのも良さそうですよね。

 

1年に12回通えるため、時短(従来の1/2)で脱毛が可能

高熱処理で脱毛する従来の脱毛エステは、お肌のことを考えてせいぜい1年に6回の施術が一般的でした。
一方、ディオーネの場合は、肌ダメージゼロのため、その2倍のペースで脱毛することができます。
なにかと忙しい現代人にとって、効果が現れるのができるだけ早いのは、とっても助かりますね。

 

 

なぜ、脱毛によって、ニキビやニキビ跡がキレイになるのか

 

これは多くの人が疑問に感じることだと思います。

 

写真の女性は、思春期特有のオイリー肌ですが、このようなオイリー肌の原因には毛穴の汚れが一因にあります。
おそらく、ニキビ肌の人というのは、ニキビに触れないように洗顔しているため、毛穴の奥深くまでは汚れが落としきれていません。

 

根本からニキビを治したいのに、ニキビがあるせいで、毛穴までアプローチできない。
これって、負のスパイラルですよね。

 

肌がオイリーな人の場合、ムダ毛にはアクネ菌や黄色ブドウ菌球、マラセチア菌など肌に悪影響を及ぼす菌が繁殖しやすく、
ムダ毛があることには、いつまでたってもニキビが治らないのです。

 

皮膚科などで処方してもらうアクアチムクリームやダラシンローションは、こうした菌を撃退するものの、
常在菌のバランスが崩れるだけで、ニキビを根本から治すことは難しいと思います。

 

 

徹底的にニキビをやっつけたい、そう願うなら、
菌が繁殖しないような土台を作るしかありません。

 

そう、だからこそ、顔の脱毛が必要なんです。

 

脱毛でムダ毛をなくし、生活習慣を変え、肌に良い栄養を摂取すれば、
多くの場合、ニキビやニキビ跡は気にならない状態に改善します。


 

なぜディオーネの顔脱毛はニキビでも脱毛可能なの?

 

先ほど、ハイパースキン脱毛について少し述べましたが、もう少し詳しく説明します。

 

従来の脱毛

従来の脱毛は、いま生えている黒い毛に反応する強い光レーザーを照射して、毛根を高温で焼いていました。
そのエネルギーによって高熱が生じるため、ヤケドや色素沈着の恐れがあり、ニキビやニキビ跡のあるお肌にとっては害悪でした(T_T)

 

ハイパースキン脱毛

ディオーネが採用するハイパースキン脱毛は、毛周期の「休止期」に焦点を当てます。
つまり、毛が生える前の「毛の種」に対し、特殊光を用いて永久脱毛します。

 

物理を勉強した人ならわかると思いますが、活発状態にある毛にアプローチするわけではないため、
強いエネルギーが必要な高熱は生じないんです(*^^)v 

 

そのおかげで、無痛だし、肌ダメージもゼロ。
逆にディオーネで脱毛した方が、ニキビやニキビ跡が改善するんです。

 

難しいことはおいといて、とにかく、
ディオーネはニキビ&ニキビ跡がある人にとって安心して通える脱毛サロン。
しかも、皮膚科のニキビ治療に使うような特殊な光によって、ニキビやニキビ跡が治ってしまう人もいる

と覚えておいてください。

 

ディオーネの顔脱毛

それでは、実際にディオーネに行ったつもりになって、シュミレーションしていきましょう♪
他の脱毛エステサロンとはちがう、ディオーネの美肌にこだわった脱毛がわかるはずです。

 

 

お顔は、額、頬、鼻下、あごの全顔脱毛コースがお得です。

 

6回、12回コースのいずれかを選ぶことができます。

  • 6回コースは1年間通える
  • 12回コースは3年間通える

 

1.カウンセリング

 

顔脱毛のカウンセリングでは、おでこの生え際の仕上がりイメージや、
気になっている肌の悩みを相談します。

 

ニキビやニキビ跡の悩みもここで伝えてくださいね。


2.残毛処理

 

ベッドに横になります。
ハイパースキン脱毛を照射する前に、うぶ毛をシェービング。


3.クレンジンク

 

皮脂や汚れが残っていると脱毛できないため、専用のクレンジングでふきとります。
その後、強酸性水でさっと消毒。
衛生にも、ちゃんと気をつけています。


4.ディープクレンジング

 

再度、クレンジングをしていきます。
今度は毛穴の奥底の汚れをごっそり洗い出します。
スパチュラでたっぷりジェルを塗り塗り。このジェルとっても温かくて気持ちいいんです。
ジェルは「メタトロン」というドクターズコスメで、ニキビ肌にも安心。
コラーゲンやヒアロルン酸のほかに、ニキビやニキビ跡の炎症を鎮静するグリチルリチン酸も含まれているんですよ。
ほんとに、肌のことを考えた脱毛サロンなんです。


5.脱毛開始

 

ジェルを塗った状態で、光を照射していきます。
1回の施術につき、2周ほど照射します。
写真からも、美肌効果がありそうな雰囲気伝わりますか〜!?
この光をニキビに照射するとより治りが早くなり、ニキビ跡の色素沈着もマシになるとか(*^_^*)嬉しすぎるっ!!
照射自体、痛みはまったく感じず、人肌のあたたかさで眠くなってしまうほど。


6.ジェルのふきとり

 

照射後は、お顔のジェルをキレイにふきとってもらいます。


7.美白パック&お顔マッサージ

 

ディオーネの場合、「脱毛しました、はい終わり」とはなりません。
脱毛後は専用の美白美容液のパックでアフターケアしてもらえちゃいます!
さらにお顔をほぐしてくれるマッサージまで!
まるで美顔エステのような極上気分にひたれます♪


1回の脱毛でお肌が明るくなります

なんとも贅沢なお顔脱毛の雰囲気は、つかんでいただけましたでしょうか?

 

ニキビやニキビ跡があっても安心なディオーネですが、1回の照射だけでも肌が2トーンほどアップします。
さらに、何回も通うようになると、最初ニキビがあった女の子のように、とってもキレイな肌になれちゃうんです♪

 

すごいぞ、ディオーネ(*^^)v

 

ディオーネの全身脱毛

ディオーネの全身脱毛は、他の脱毛サロンとは違います。
いいですか、脱毛だけにとどまらず、全身が美肌、美白になれるんです!!

 

従来の脱毛サロンは、脱毛をすればそこで終了でした。
一方、ディオーネの場合は、ハイパースキン脱毛を採用しており、脱毛に用いる光がコラーゲン生成を活性化させるため、
脱毛と同時に肌のハリやツヤがアップして、若々しいお肌になれちゃう画期的なサロンというわけです。

 

ニキビ、ニキビ跡があるような敏感肌の人にも優しい光なので心配ご無用。

 

さらに、脱毛後には専用の美白美容液を全身にたっぷり塗ってすべすべの色白肌に(*^^)v
脱毛サロンとエステサロンの融合が実現したといっても過言ではありません。
女子にとってとてつもなく理想的なサロンですよね!
結婚前の独身最後のご褒美にディオーネの全身脱毛って人増えるんじゃないかな〜。

 

全身脱毛できる部位は、VIOラインを含む首から下になります。

 

全身脱毛コースは2パターンあります。

  • 以下のSから4部位+Lから4部位の、計8部位を脱毛するコース
  • 顔以外の全身(S&L)を脱毛するコース

 

首(前) バスト全体
えりあし 背中上部
両ワキ 背中下部
乳輪まわり 二の腕
へそまわり ひじ下
ひざ おなか
手の甲
足の甲 ヒップ
Vライン上部 太もも
Vラインサイド 膝下
Iライン  
Oライン  

 

気になる回数ですが、12回コース、6回コースがあり、
最短2週間に1回の脱毛が可能なので、せっかちさんにもぴったり。

 

ただ、30回くらい通わないと全身脱毛できないという噂も・・・。
剛毛度によって適正回数は異なるので、カウンセリングの時点でお姉さんに相談してください。
それにしても、全身ディオーネに任せれば、全身つるっつるになれそう♪

 

体験例

 

毛深かった人が、約1年間でこれだけの脱毛が可能です。
最初からムダ毛がなかった人のようですよね!
毛穴も黒ずみも目立ちません。

 

1.カウンセリング

 

ディオーネ専用のガウンになってカウンセリングを受けます。
リラックスして不安があればこの時に質問しましょう。
VIOライン脱毛は、紙ショーツを履いて行います。
履いてく下着を気にしないでいいのも嬉しいね。


2.残毛処理&消毒

 

長い毛があると、光が反応しないため、シェービングしてもらいます。
優しくシェービングしてもらえるので安心してくださいね。
脱毛時に、ばい菌が入らないように、脱毛部位を強酸性水で消毒していきます。


3.美肌&美白効果のあるジェルを塗布

 

ディオーネの場合、この美肌専用ジェルを塗るのがポイントです。
ボディーにニキビやシミがある人も、このジェルを塗った上に光を照射すれば、きれいなお肌に♪
温かいジェルで、ヒアロルン酸やプラセンタなどとってもお肌に良い成分が入っているから、光照射後はピチピチ肌になれます。


4.脱毛開始

 

 

これは一部になりますが、こんな感じでリラックスしながら全身脱毛します。
密室なので他の人の目線も気になりません。

 

照射はほとんど痛みがなく、3歳児でも耐えられる痛みです。
38度の人肌くらいの照射温度なので、気持ちよくてウトウトしちゃいますよ(-_-)zzz

 

光のあて漏れがないよう2周照射するので、ハイパースキンによる美肌効果も2重だし、
脱毛後は、美白美容液を全身にたっぷり塗ってもらえます。

ジェルのおかげか、肌もワントーン明るくなるし、ツルッツルのすべすべに!

 

最後に、美容に良さそうなドリンクをいただけて、ほんとうに至れり尽くせりな脱毛サロンですよ(*^_^*)
女王様になった気分に♪
脱毛だけでなく、美容効果にもこだわりたいなら、絶対にディオーネがオススメです!!

 

ディオーネのVIO脱毛

VIO部分ってとっても敏感な部位だから、脱毛するにも、なんだか痛くて怖いイメージがありますよね?

 

「痛みがあった場合、お姉さんの前で叫べないよ・・・」
「さらに、他人に見せるのも超恥ずかしい部位だし・・・」

 

そう思って、VIO脱毛を断念する方も多いと思います。
でもそんな不安も、ディオーネの脱毛サロンなら、杞憂に終わります。

 

ディオーネのVIO脱毛がオススメな理由

 

痛くない

高熱を使用しないハイパースキン脱毛のおかげで、まったく痛みがありません。
例えると、3歳のお子ちゃまでも耐えられます。

 

恥ずかしくない

専用の紙パンツを履くため、施術中まったく恥ずかしくないんです。

 

美容効果も期待できる

脱毛前には、コラーゲン、ヒアルロン酸、グリチルリン酸など保湿・抗炎症効果に優れたジェルを、
脱毛後には、プラセンタ、アロエエキスがたっぷり入った美白ローションを塗ってもらえるため、
脱毛プラスの美容効果が期待できます。
さらにハイパースキン脱毛の美フォト効果で、VIOラインの黒ずみもケア可能に♪

 

女の子の不安を一切取り除いたディオーネ。選ばない理由が見つかりませんね!

 

ディオーネのVIOラインプラン

 

VIOラインの脱毛プランには2種類あって、1つが「ハイジニーナコース」といってVIOラインすべて脱毛するコース、
もう1つが「semiハイジニーナコース」といってVIOの希望の形を残して処理するコースです。
いずれも6回と12回コースがあり、お好みによって決められます。

 

カウンセリング前に、お好みのVラインを頭に描いておこう

 

 

Vラインにはさまざまなデザインがあります。
ブラジリアンスタイルといって、全部の毛を脱毛してしまうものや、少し毛を残す逆三角形スタイル、Iラインスタイルなど。
脱毛してしまうと、毛が生えなくなってしまうので、よーく考える必要がありますよね。
彼氏や旦那さんなどパートナーの好みも聞いた方がいいかもしれません。

 

それでは、実際にどんな感じで脱毛していくのか、シュミレーションしましょう。

 

ディオーネでは、恥ずかしくならないよう、少し照明が暗くなっています。
スタッフのお姉さんもVIOラインを見るのに慣れているので、堂々としましょうね(*^^)v

 

1.脱毛前にガウンと紙パンツにお着替え

 

透けない黒い髪パンツなので恥ずかしさは皆無です。
ゆったりしたガウンで気持ちをリラックス。


2.ベッドに横になります

 

上半身からVIOラインぎりぎりまで、タオルをかけてもらえるので恥ずかしくないよ(*^^)v


3.脱毛部位を消毒

 

消毒剤はアルコールでないため、刺激はほとんどありません。
強酸性水というリキッドをコットンに浸し、ばい菌などで炎症が起こらないよう殺菌、消毒します。


4.脱毛前にジェルを塗って美肌効果を促進→そのままVラインを脱毛

 

脱毛前に美肌成分がたっぷり含まれたジェルを塗っていきます。
ディオーネのハイパースキン脱毛は、このジェルを塗ることで効果が何倍にもなります。
もともと照射自体に刺激はありませんが、このジェルに含まれるヒアロルン酸などの保湿効果のおかげで、より肌をさらっとすべすべにしていきます。


5.Iラインの脱毛

 

デリケートなIライン部分は、写真のように片足を曲げて脱毛していきます。
Iラインって他店では痛みが生じやすい部位だけど、ディオーネのハイパースキン脱毛は、休止期の毛にアプローチする優しい光りを照射するから、痛みも肌ダメージもゼロ。だから、ギリギリまで脱毛が可能なんです。


6.Oラインの脱毛

すこーし横向きになってもらって、Oラインを脱毛します。
タオルで隠されているので、恥ずかしがらないで大丈夫ですよ(^_^)/


 

VIOラインはいずれも、1回につき2周照射します。
2周なら脱毛漏れもないし、美肌効果のある光のおかげでVIOラインのシワ、たるみ、黒ずみなどもキレイになりそう♪

 

7.ジェルを拭き取ってもらい、オリジナルの美白ローションを塗ってもらいます。

プラセンタやアロエエキス配合の美白美容液をVIOラインに塗って終了です。
消炎作用や細胞活性成分が作用し、きれいなVIOラインに導きます。
このように最後まで手を抜かずに、美容効果にもこだわっているのがディオーネの良さですね。


 

VIOラインを脱毛することによって、水着を着るときに気にすることがなくなったり、
生理の時のムレによる匂いも全然気にならなくなったりなど、快適な生活が待っています。
やっぱり清潔なのが一番ですからね。

 

選ぶなら、美容にまでこだわった、無痛のディオーネですね(*^^)v

 

ニキビがあっても顔脱毛が出来るのか?

「今よりもっときれいになりたい!」そんな女子力の高いあなたは、
きっと顔脱毛にも興味津々でしょう。

 

顔脱毛をすると、メイクのりが良くなるとか、毛穴が引き締まるとか、
シミが目立たなくなるとか、いろいろ言われていますね。

 

サイトによっては、「顔脱毛でニキビが消えた!」なんてコメントもあるから、
ニキビに悩んでいる方は「本当にそうならぜひ顔脱毛を体験してみたい!」と
希望に燃えていることでしょう。

 

実際のところ、ニキビがあっても顔脱毛はできるのでしょうか?

 

ニキビは、ご存知の通り、毛穴に皮脂が詰まることによって炎症を起こしている状態です。
顔脱毛をするということは、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛、またはニードル脱毛が現在一般的ですよね。

 

どの方法を選ぶにせよ、脱毛する際には、毛穴の奥に隠れている毛根にダメージを与える施術を行っています。
つまり、ニキビがある場所を光やレーザーの熱、または針が刺激するということです。

一般的に考えて、それって本当に大丈夫だと思えますか?

 

ニキビが初期の白ニキビなら大丈夫かもしれませんが、
赤くなっているニキビや膿をもっているニキビがある人への施術は、
どこのサロンでも断ることが一般的のようです。

 

一か所だけなら、テープで保護して施術する場合もあるようですが、
お顔全体に広がるニキビは、治療してからの施術を勧めています。

 

美肌は一日にしてならず。
焦ってニキビのお肌を脱毛して、悪化してしまったら元も子もありません。

 

ニキビは皮膚の病気ですので、きちんと皮膚科で処置すればちゃんと改善するものです。
まず、お肌を健康な状態に戻してから、一段上のステップに上がっていきましょう。

 

じゃあニキビがあったら顔脱毛は永遠にできないの?

 

一生懸命にお肌のお手入れをしたり、食事を気を付けたり、お医者さんにかかっていたりしても、なかなか治らないのがニキビの憎いところ。

 

ムダ毛の気になるお年頃とニキビができるお年頃って、どうして同じ頃なのでしょう?「私、このまま一生ニキビも治らなくて、顔脱毛もできなかったらどうしよう。」と、お肌に悩む乙女たちは本気で悩んでしまいますね。

 

しかし、そんな乙女たちに朗報が!実は、今までのように熱処理をする脱毛とまったく違う方法で顔脱毛をしてくれるサロンがあるのです!

 

ニキビ跡は顔脱毛することにより綺麗になるのか?

 

なかなか治らない赤茶色のニキビ跡。
コンシーラーで隠しても余計目立ってしまいますよね。
ファンデーションの厚塗り感も目立ってしまうために悪印象になりかねません。

 

美白化粧品を使ってもニキビ跡が薄くなる気配もないし、結局自然治癒に任せるしかないの?と思われるそこのあなた。
オススメなのが、顔の毛を脱毛することです。

 

ニキビ跡を治していくには外側からのアプローチが必要

 

ニキビ跡は顔にできた深い傷だと考えてください。
やけどと一緒で放置していて自然治癒することはまずありえません。

 

最近「宇津木式」などのナチュラル思考が流行っていて、
ニキビ跡がある人で肌断食を実践している人も少なくないと思いますが、それでは何十年もかかってしまいます。

 

ニキビ跡がある人が一番綺麗でいられる十代、二十代を肌断食で過ごすと、
肌が綺麗になる頃にはオバサン世代になっているなんてことも・・・。
どうせなら若いうちに綾瀬はるかさんのような美肌になりたくありませんか?

 

外側からのアプローチというのは美容液やフォト美顔などですが、
まずその美容液が浸透しやすい肌にしていくために顔脱毛が必須なんです。

 

脱毛がニキビ跡に良い理由

 

ニキビができやすい人というのは総じて男性ホルモンレベルが高いという研究結果がでていて、
生えている毛量が他の人より多いです。
よく考えると、ニキビがない人たちって色が白くて毛の存在感がない人が多くありませんか?
タレントでもニキビがある人って毛が濃そうな人が多いですよね・・・。

 

まつ毛や鼻毛は確かにあった方がいいのです。微粒のゴミなどから身体を守るためです。
ただ顔に毛は必要かといったら、ない方がニキビ跡の治りは早くなります。

 

特に男性の髭そりは社会人のマナーですが、シェーバーで髭をそると確実にニキビ跡に刺激を与えます。
ニキビ跡が治癒しようとする力を抑え込んでしまうのです。

 

女性も同様、ニキビ跡を隠すためにコンシーラーやファンデーションを肌に押し込む行為が、ニキビ跡の自然治癒力を妨げます。
顔の毛にメイクが落としきれないまま残るとニキビもできやすくなるため、ずっと炎症は続いてしまうのです。
さらに、毛にアクネ菌が付着していると、せっかく高い美容液を肌に塗っても浸透されないのです。

 

そうならないためにも、顔脱毛が必要なんです。
根本からニキビが出来にくい土壌を作り、ニキビ跡に美容液が浸透しやすい肌にしていきましょう。

 

オススメはハイパースキン脱毛

これ以外の脱毛はやったことがないのでなんとも言えませんが、
ハイパースキン脱毛は脱毛と同時に美肌ケアをしてくれるっていう画期的な肌ケア方法です。

 

従来の脱毛だとニキビ跡に刺激を与えて悪いイメージしかなかったんですが、
ハイパースキン脱毛は照射する光がそもそも肌に良くて、フォト美顔の光なんです。

 

その特殊な光を照射するとコラーゲンが生成されて、脱毛すると同時に内側からふっくらしたもちもち肌になれます。赤いニキビ跡だけでなく、ぼこぼこしたニキビ跡がある人もすごく満足するんですよ!

 

顔の毛が脱毛されれば、ニキビ跡の美容液やシートパックなどの浸透も早いし、
見た目すっごくツヤツヤするし本当に綺麗になるので、
なかなか治らない顔のニキビ跡に悩んでいる方は顔の脱毛を考慮してみてもいいかもしれません♪

 

顔脱毛するとニキビが出来にくくなるって知ってますか?

顔の産毛って結構お手入れをしないといけないので面倒くさいですよね。
でも電気シェーバーを使ってもきれいに剃れないので
カミソリを使うという方も多いはずです。

 

でもカミソリによる自己処理はお肌を切ってしまう恐れがある上に、
お肌を保護する角質まで取り除いてしまってよくないとされています。

 

皮膚科に行ったり洗顔にこだわったりしたり、化粧水や乳液にこだわったりと
にきび対策に精を出している方も少なくないはずです。

 

実は顔の脱毛をするとにきびができにくくなるということを知っていますか。

 

にきびの原因は雑菌です。
雑菌は無駄毛が多ければ多いほど増殖します。

 

理由は毛穴に貯まる汚れです。
無駄毛がある分だけ毛穴も存在します。
そしてその分だけ汚れが貯まるわけです。

 

毛穴に皮脂汚れなどが溜まり雑菌が繁殖し、にきびになるのですが逆をいうと、無駄毛がなければいいのです。

 

ではどうするかというと顔の脱毛です。
それはカミソリではなくサロンやクリニックで脱毛をしてもらうのです。

 

そうすると、無駄毛がなくなるのはもちろんですが、毛穴が引き締まり汚れが貯まるスペースがなくなります。
また、無駄毛がなくなることで今まで以上に化粧水や乳液などが浸透しやすくなるので
お肌にとっていい成分が浸透しやすくなります。

 

サロンやクリニックにいけばお肌に必要な角質などを取ることなく、きちんと無駄毛だけを除去してくれます。
にきびができにくくなる上に無駄毛がなくなるので
お肌がトーンアップしたり化粧ノリが良くなるという相乗効果も期待できますよ。

 

背中にニキビやニキビ跡があっても脱毛できるの?

 

背中は顔と同じく皮脂分泌が多い上、日中は衣服の摩擦が多く、就寝中は圧迫と摩擦が多いので、
どうしてもニキビができやすい部分となってしまいます。
すごく肌がきれいだなという人でも、背中は同じようにはいかないというのが実情でしょう。

 

そして背中といえばニキビやニキビ跡と同様に気になるのがムダ毛です。
毛の質は人によって違いますが、露出することになればツルツルの綺麗な肌でいたいですものね。

 

ですが脱毛を受けるにしても、背中にできたニキビやニキビ跡に影響ないのだろうかと思っている人は少なくないでしょう。
脱毛を受けてニキビやニキビ跡が酷くなるのは避けたいところですよね。

 

結論から言うと、ニキビやニキビ跡がある場合には脱毛を断られるケースもあります。
これは脱毛先の判断次第なのですが、その症状によっては脱毛NGとなることもあるのです。

 

背中ニキビは酷くなければ脱毛OK

ニキビの症状が酷くなければ基本的に脱毛は可能でしょう。
ちょっとしたニキビがあるからといって脱毛NGとなることはありません。

しかし、最近主流の光脱毛はメラニンにだけ反応する特殊な光を照射して、その熱で毛根細胞を破壊します。
よって、脱毛施術を受ければ肌は熱を感じることとなり、この熱によるニキビへの刺激でニキビが悪化する可能性もあるのです。
脱毛期間中にニキビができた場合、施術を中断するところがあるのも症状が深刻化することを考慮してのことです。
それくらい脱毛施術はニキビに良くないということなのです。

 

しかし、中には脱毛によるニキビ改善を謳っているところもあります。
これってなんか矛盾してますよね。

 

実は一口に光脱毛といっても、各業者で利用している脱毛機器は同じではないのです。
ニキビに優しいものもあれば、そうでないものもあるということです。
ですから、他で断られたとしてもニキビ改善を謳っているところならば脱毛OKとなる確率は高いでしょう。

 

 

例えば、敏感肌専門脱毛サロンを謳っているDione(ディオーネ)がその1つです。
このサロンがニキビ肌でも脱毛可能と謳っているのは、
ハイパースキン法と呼ばれる他のサロンとは全く違う脱毛方法を導入しているからです。

 

通常は成長期の毛根細胞を熱により破壊することで発毛を抑えますが、
ハイパースキン法では休止期の発毛準備段階の毛根細胞を破壊して発毛を抑えます。

 

つまり、大きく成長した毛根細胞ではなく、発毛準備段階の種状態の小さな毛根細胞を破壊するので、
高い熱でなくても十分に破壊できるというわけなのです。

 

通常の脱毛法ならば60〜80度の高熱が必要ですが、ハイパースキン法ならば約38度の熱で破壊するできるのですから、どれだけ肌が受けるダメージが緩和されるかお分かりいただけるでしょう。

 

先程も申しましたが、脱毛施術でニキビが悪化する原因は熱による刺激です。
近年の脱毛は痛みがなくなったと言われますが、全くなくなったわけではありません。

 

一瞬とは言え、60〜80度もの熱が照射されるわけですから、全く痛みを感じないなんてありえませんよね。しかし、38度程度なら少しあたたかみをを感じるだけで、全く痛みは感じないために肌を刺激することもないので、ニキビを悪化させることなく脱毛施術を行えるというわけなのです。


しかし、酷い症状の場合には話は別です。
カウンセリング時の担当者判断にもよりますが、受けてくれる可能性は低いと考えておいたほうがいいでしょう。
その場合にはまず皮膚科に通ってニキビを治してからのほうが無難です。
脱毛効率もあがりますし、安心して施術を受けることができますよ。

 

背中のニキビ跡は脱毛OK

ニキビ跡はあまりに黒いものでなければ脱毛には支障がありません。
またその場合にもニキビ跡を保護して施術を受けることができるので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

 

またIPL搭載の脱毛機器を使用しているところならば、肌のターンオーバーが活性化されるので、
ニキビ跡も施術を繰り返す中で次第に薄くなっていくメリットもあります。

 

しかし、余りにもニキビ跡が多い場合や、ニキビ跡とニキビが混在している場合には、
酷いニキビの場合と同様に皮膚科で治してから脱毛を受けることをおススメします。

 

背中の脱毛で背中ニキビが治るってホント?

ニキビといえば顔ニキビに関心が行きがちですが、それと並んで多くの女性を悩ませているのが背中ニキビです。

 

女性は暖かい季節を迎えると開放的なファッションとなる上、夏には水着を着る機会も多くなります。
その時に「どうしよう!」と女性を悩ませることとなるのが背中ニキビなのです。

 

普段は見えない部分ですから気にしていない方も多いでしょうが、いざ背中を出す機会が増えることとなると、
背中ニキビが気になって着たいものを我慢しなければならないこともあるでしょう。

 

そんな女性に朗報です。
実は脱毛には背中のニキビケア効果があるのです。
これならばムダ毛もなく、ニキビも改善できる一挙両得なケア方法と言えますよね。
それでは、なんで脱毛が背中のニキビケア効果を発揮するのかを詳しく説明していくことにしましょう。

 

なんで脱毛がニキビケア効果を発揮するの?

脱毛は本来、ムダ毛を処理することを目的とした施術ですが、
実は脱毛は施術を受けることによって次のような2次効果を生み出します。

  • 肌を清潔な環境に導く
  • 肌のターンオーバーを促進する

 

ニキビができる一番の原因は過剰な皮脂分泌です。
背中は皮脂分泌の多い部分ですから、これだけでもニキビができやすい条件が当てはまるわけです。

 

しかし、背中ニキビができる原因はこれだけではありません。
その他にも、

  • 汗が体毛に付着して溜まって細菌が繁殖しやすくなる

という原因があるのです。

 

実は背中は意外と汗をかきやすい部分なのです。
日中に背中をさわると汗でシットリしているのを体感した人は少なくないでしょう。
これは背中に生えているムダ毛に汗が溜まっていることが原因です。
つまり、背中は細菌が繁殖しやすい部分だということなのです。

 

皮脂分泌量が多く、細菌が繁殖しやすい状態でニキビができないわけはありませんよね。
この背中ニキビができる原因を解消するのが脱毛による2次効果なのです。

 

脱毛は肌を清潔な環境に導く

ニキビができにくい肌環境は清潔であることが一番重要なポイントとなってきます。

 

  • 皮脂分泌量が多い
  • 細菌が繁殖しやすい

という状態になりやすい背中は決して清潔な環境であるとは言えませんよね。
これでは背中ニキビができてしまっても仕方がありません。

 

しかし、脱毛は、

  • 毛穴が締まって皮脂が侵入しにくくなる
  • ムダ毛がなくなり細菌が繁殖しにくくなる

というニキビができる原因を防ぐ2次効果でニキビケア効果を発揮します。

 

脱毛して毛が生えてこない毛穴は次第と小さく締まり皮脂詰まりを起こしにくくなり、
細菌を繁殖させる原因であるムダ毛がなくなるわけですから、
ニキビができるこの2つの原因を見事に解消することができるのです。

 

まとめ

以上、脱毛が背中ニキビを改善する原因について説明してきましたが、勘違いしてもらいたくないのは
脱毛によるニキビケアはあくまでもムダ毛処理による2次効果だという点です。

 

確実に効果は発揮しますが、ニキビケアに特化したケアと同じ効果を発揮するとは言い切れません。

 

ニキビケアに重点を置くならば専門のケアを受けることをおススメします。
この点はよく理解しておいてくださいね。